2008/11/18

読んだ本 Vol.1 サーバー関連

ちょっとした備忘録として、この記事を書いておきたいと思います。

いまでは、外出先にインターネット環境があればMobileMe経由で自分のMacと「画面共有」ができたり、
いわゆる「遠隔操作」が出来たりします。

しかし、他人にデータをあげたい場合はどうでしょう?

メールで送れないほどの大きなデータを確実に渡すとしたら・・・
例えば、編集したビデオであったり・仕事のデータであったり。

外部のサーバを使う、これは有効な手段です。
しかし、ファイルのサイズに制限があったり・iDiskのように遅かったり、、、
不満な要素は結構あります。
じゃあ、「自分のMacを簡易サーバーにしてしまおう」といくらかの人は思うことでしょう。
その解決策がこの本「Mac miniで作るMac OS X ミニミニサーバー」です。

   DSC_0932.cJ06jDlSQWXc.jpg

この本は「Tiger」時代に買ったもので、かなりお世話になりました。
いまの「Leopard」はとても友人とのデータ共有(FTPなど)がとても容易になり、必要はないくらいなのですが
あるに超したことはありません。

   DSC_0947.EGBC78JwFmCN.jpg

解説されていることも沢山あり、すべてMacOS Xがあれば無料で出来ます。
1冊あると便利な本です。

0 件のコメント:

コメントを投稿