2008/11/25

iPhoneオリジナル・3Gの写真レポート 1回目

「いまさらっ?』って感じですが、備忘録として・・・
連続企画です。3回目くらいまでいくかな!?

初代iPhoneも幸い所持していますので、合わせて開封写真を比較したいと思います。
あ、使用感レポは結構出ていますので「開封」にこだわるかも・・・^^;;

企画の1回目、まずはiPhone 3Gからです!^^

   _DSC1672.U5FGTxUGLc4w.jpg

ステータスバーに「3G」と入っているのと、ホーム画面にAppStoreがあるのがポイントです。

   _DSC1678.kksY7LGOHvLS.jpg

iPhone 3Gという文字が輝いています!(物理的にも笑)

   _DSC1685.CH8phRPRWOC3.jpg

後ろ姿です。(シリアルとかは消しています・・・)
ちゃんと日本語でいろいろ書いてあります。 全世界、国にあった言語で書かれている・・・!?
これってちょっと凄いです。

   _DSC1719.l4MaeVFXxC8G.jpg

箱を開けるとiPhoneが鎮座(一番の楽しみは買ってからのお楽しみ^^;;)
だから写真は載せません(笑)
下のケースには「いつもの」文が書かれています。

   _DSC1733.oomD8xyqh97Y.jpg

   _DSC1745.X43pGiarh87P.jpg

下にはカンタンな注意書きと使い方の冊子が入っています。 佐藤愛さんがポイントだね・・・(笑)

   _DSC1758.ygW33D1n0Oeg.jpg

初代iPhoneには無かったものとして、「SIMカードを取るピン」が付属。
ただのクリップよりも高価です^^;; 他にはいつものDockケーブルだとか、白イヤフォン(マイク付き)が入っています。
あ、小型の電源アダプターも入っています。

・・と、これ以上写真を載せると長くなっちゃいそうなので、次に持ち越しです;;
明日か明後日には2回目のエントリー(初代iPhoneについてなど)を書きたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿