2008/11/06

AppleからRAWのアップデートが来た!

本日付で「Digital Camera Raw Compatibility 2.3」が公開されました。
どうやらCanonのEOS 50Dや(私も使っている)Nikon D90のRAWをサポートするということでしたので、早速ダウンロード。
コンデジ時代から使っている「Aperture」でRAW取り込みが可能になりました。

   DSC_0573.IYGEWWH1tYTY.jpg

(RAWで撮影、Apertureにて「メール(中)」に変換)

ホワイトバランスを手軽に直せたりするのが魅力です。
ただブログ用の写真にすると通常のJPGと差がわかりませんね(笑)

でも、これで風景(綺麗な紅葉とか撮りたい・・・)をしっかり撮影できそうです。
時間のあるときにでも、ゆっくり旅行・写真撮影をしたい・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿